経験で得ること、伝えること

医歯薬系職は経験を積んでこそ腕や知識が磨かれベテランになって行く。大学を出ただけでは一人前になれないのが医歯薬系で、大学を出て初めて本当の修行が始まる。
人生に於いて経験程大きな武器はないと思う。いくら資格を積んでも経験には敵わない事がたくさんある。資格はなくても経験だけで上手く世の中を渡って行ける人もいる。要領の問題もあるかもしれない。見たことないもの、触れた事がないものに関わるだけで世界は一変する。経験は、今までつまらないものに見えていたものが輝くものに変えてくれる力も持つのだ。わたしはまだまだ人生経験が浅いかもしれないが、今まで見て来たものや耳にして来たことがこれからも役に立つと言うことを信じている。
医療機関で働く人は普通の人とは違い、貴重な経験を重ね時には重い場面に遭遇する事もあると思う。それは決して無駄であったり辛い事ではなく、自分自身に必要な事として吸収して行くしかないのだ。嬉しいことも辛いことも無駄な事などないと思うしかない。そしてそれを、後輩へ受け継いでいく者もいる。自身の体験や考えを伝えることで、後輩の成長をアシストしていく。例えば、こんな風に言葉にして若手にいま必要な情報を伝え、よりよい看護師になれるよう願っている先輩もいるのだ。・・・(http://nurse-injectionclinic.net
新卒者はまず根性が試されるかもしれないので、知識を吸収する前に踏ん張る力を備えて欲しいと思う。わたしも初心で頑張る人を見習ってまだ長いこれからの人生、自分に必要な経験を積んで生きて行くしかないなと思っている。まずは学校で真面目に授業を受けて先生の話を聞く事を身に付けなければ・・・人間は本当に死ぬまで勉強しなければいけない生き物だと思ったのであった。

Comments 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*